ダイニングキッチン庭宴…鹿児島市吉野町で創作和食ランチ




こんにちは!旅するボタン屋、更紗屋雑貨店のmeiko(@zazie7)です。

3ヶ月間の渡欧を控え、友人らと会う機会が増えている今日この頃。
今日は、中学時代の友人2人と地元吉野町で話題の自宅解放型レストランへランチを食べに行きました。

「DINING KITCHEN 庭宴」(ていえん)

区画整理が終わって新しくなった住宅街の一角にあって、古いナビでは違う場所が表示されてしまうことがあるようです。
スマホのGoogle Mapアプリを使っていくと、ちゃんと目的地に到着できたのでおすすめ!

今日は予約で満席だったようです。
友人が前日に予約を入れてくれていたお陰で、利用することができました♪

靴を脱いでお家に上がるスタイルのお店の中は、明るい和の空間になっていました。
私たちはテーブル席でしたが、お座敷や掘りごたつスタイルのお席もあります。
たくさんのお客様がいらっしゃったので写真はpass…

月替りで10品前後の和風創作料理を楽しめる

ランチメニューはこの1種のみ。内容は月替りのようです。
えっ?こんなに品数がたくさんあるの…?と、待っている間もわくわく…!

おいしいお茶を飲んでおしゃべりしていると、
ものの10分も待たないうちに食事が出てきました。
本当に11品も揃ってる〜〜!

特に印象的だったのが、れんこんお饅頭のスープ。
れんこんのねっちりとしたお饅頭は新感覚…甘めのスープともぴったり合う味わい。

写真ではわかりにくいのですが、さつまいもやかぼちゃなどお野菜をたっぷりと使ったかき揚げのボリューミィなこと。

こだわりの器と季節感でランチタイムを華やかに

揚げ物、和え物、餡かけ、煮物…さまざまな食感と食材を少しずついろいろ楽しめるのが、女性には嬉しいところ。
一緒にいた友人たちと、「家庭ではなかなか作らないメニューばっかりだよね〜」と言いながら、舌鼓を打ちました。
一見シンプルなのですが、ひとつひとつの味わいがとても丁寧なんですよね…
アットホームな空気感の中に、そっと「よそゆき」感が含まれるような。

また、お料理をひきたてる器のひとつひとつが、とても素敵なのです。
しかも、3人それぞれ異なる器、しつらえで提供されたので、
食事はもちろん、お皿ひとつひとつをお互いに眺めながらの会話も弾みました。
個性的な器を楽しく使うためのヒントを、たくさん頂いたような気がします。

食事の後の飲み物は、コーヒーをオーダー。
お抹茶碗で味わうコーヒーのお供は…

一口サイズの白おはぎ。内側には抹茶餡?の美しい緑が。

和菓子とコーヒーって、意外にぴったりと合うんですよね…❤️

1,300円で大満足の和ランチは女性に大人気!

それにしてもこのボリュームとクオリティで、
アフターのドリンク、デザートまで含めて、1300円なんて驚き…
満席必至、大人気なのも納得です。
客層は30〜50代の女性客がほとんどですが、
落ち着いた雰囲気なので、シニアカップルのデートにもぴったりではないでしょうか。

お盆に添えられた季節のお花一輪、くろもじ一本まで、
訪れる人に「喜んでもらいたい」という心配りを感じるランチ。
次の機会には古希を迎える母も連れて来ようと思いました。

大変人気のお店なので、ぜひ予約して訪ねてみてくださいね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

DINING KITCHEN 庭宴さん(@diningkitchenteien)がシェアした投稿

DINING KITCHEN 庭宴
鹿児島県鹿児島市吉野町3462−2
P:10台
TEL 099-800-2591
OPEN 11時〜14時30分
定休日:土・日・月(その他店休日はインスタグラムにて)
Instagram : https://www.instagram.com/diningkitchenteien/


人気ブログランキング
カテゴリ「鹿児島」に参加しています
鹿児島情報をお探しの方はぜひclick!

meikoのインスタグラムはこちら♪
海外旅行や雑貨、地元グルメなどの写真を載せています。
お気軽にフォローしてくださいね!