スタジヲもみの木でエスニック&スイーツな休日を




こんばんはー!旅するボタン屋 更紗屋雑貨店のmeiko(@zazie7)です♪

11月3日(土)の文化の日。
私はおはら祭りのパレードで、鈴木亮平さんと瑛太さんを見よう!と思ってたんです。

でも、
私の住んでいる名山町はまさにお祭りのど真ん中!
毎年11月3日は朝からおはら祭りの放送が大音響で鳴り響き、
自宅にいるのがちょっと苦痛になってくるんですよね…

そんな時、母上から「スタジヲもみの木さんに行こうと思うんだけど、どう?」
というお誘いが。

9月下旬にお邪魔して以来、また行きたい!とずっと思っていましたし、
このままイベント等で忙しいシーズンになったら、
週末のみオープンされるもみの木さんに行ける機会も今年はないかも…と思い、
母と、母の友人の3人で向かいました。

駐車場に車を止めて、とことことお店へ歩いて行く途中には、
相変わらず水量が多くて気持ちのいい川が流れています。
紅葉の時期はもっとあたりの木々が色づいて綺麗になるかも…?

ちょっと急な坂道を登って行きますと…

すてきな古民家が見えてきました!

こちらが、スタジヲもみの木さん。
人里離れた山の中にあって、まるで物語の中に出てくるお店のようです。

お店に入ってすぐに目に入るのは、できたてのケーキやタルト、焼き菓子たち。

なんと…私の大好きなレモンパイとアップルパイがあるではありませんか…!

この…美しいフォルム…たまりません…

まずはランチを頂こうと、今日のメニューボードを拝見…

この日は先日と同じ、「インド定食」でした♪
トム・カー・ガイなどの時もあるみたいで、日によって変わるそうです。

これこれ…2種類のカレーに自家製のアチャールやサブジなどがてんこもり。
辛さは控えめで、エスニック初心者さんにもおすすめの味わいですよ!
お米も、もみの木さんで作っているものだそう。

前回も思いましたが、同じのをおかわりして食べたくなるおいしさ…♡

そして…アップルパイとレモンパイで選べなかった私は、
無理をお願いして1つのケーキを半分にして、母上と分け合いどちらも食べちゃいました。

レモンメレンゲパイはイギリスで初めて食べて以来、大好きなデザート。
普段はなかなかお目にかかれないので外せない!
ふわふわ、さくさくのメレンゲと、やさしい酸味のレモンのハーモ二ーたるや。絶品。

アメリカンスタイルなアップルパイもイベントで頂いて以来大好物です♪
キャラメリゼされたりんごがたっぷり詰まっていて、こちらもたまりません♡
もみの木さんのスイーツはどれも自然な甘さで、罪悪感がないんですよね…(笑)

まったりした昼下がりの空気に、二人のマダムもリラックスムード。

明るくて広い素敵なキッチンで作られる食べ物は、
ひとつひとつが丁寧な味わい。
運営されているご夫婦の、誠実なお人柄そのままだといつも感じます。

ゆっくり過ごさせて頂いて、お帰り前に再びカウンターでお土産のお菓子を購入。

スコーンやクッキーもおいしいんですよ〜!

次こそはこのプリンとチーズケーキを食べたい…

私は大好きな玄米キッシュをお土産にいただきました♪

自宅でトースターで温めて食べたら、
チーズと玄米がとっても香ばしくておいしかったです!

お店の一角も雰囲気があって素敵。
母上はイランから届いたという箱入りデーツをゲットして嬉しそうでした(笑)

実はお外にも席が設けてあって、お子さんたちはお庭で遊ぶこともできるそう。
お子さん連れでも楽しく過ごせそうですね。
友人が訪れた時は、あの幻の青い蜂、「ブルービー」をここで見たそうですよ〜!
幸運を呼ぶという蜂さん、素敵なお庭で探してみては。

「おいしかったね〜」
「今度は○○さんも連れて来たいね〜」
なんて話しながら、お店を後にした私たち。

心もお腹も幸せにリチャージした、文化の日の1ページでした。

スタジヲもみの木
〒899-6504 鹿児島県霧島市牧園町上中津川2089−8
TEL 0995-78-8131
土・日営業 OPEN 11時〜17時
※イベント等に出店されることもあるので、事前にTEL確認がおすすめです

★Facebook ★Instagram

イベント出店のお知らせ
11月17日(土)鹿児島アンティークマーケット
11月25日(日)慈眼寺ガーデンマーッケット
に出店します!詳しくはそれぞれのFBページをご覧ください♪